ドラゴンクエスト9は、今ノリにノッているニンテンドーDS用のソフトとして発売されるということで、ドラクエはもちろんニンテンドーDSもさらに売れまくってしまうのでしょう。





ドラゴンクエストファン待望のシリーズ9作目、「ドラゴンクエスト9~星空の守り人」がついに今年発売されます。
ドラゴンクエストというのは、日本で一番売れているロールプレイングゲーム(RPG)のことです。略してドラクエ。驚異的な売り上げからも国民的RPGといっても過言ではないでしょう。
2006年12月現在、外伝作品を含めたドラゴンクエストシリーズ作品全体のソフトの売上は約4100万本にのぼりますが、今回は本編の9作目になります。
最新作の「ドラゴンクエスト9 星空の守り人」は、ニンテンドーDS用として本編シリーズ初の携帯機向けの作品になります。
これまでのシリーズ同様に、プレイヤー=主人公といったヒロイックファンタジーの世界観に加えて、ニンテンドーDSのワイヤレス機能を生かして、他のプレイヤーキャラクターと一緒に冒険するネットワークプレイが可能とのことです。
ワイヤレス機能を使えば、友達と一緒にドラクエワールドで冒険することができてしまいますが、「本編」シリーズですから1人でも十分楽しめるのはもちろんです。
制作スタッフは、今回も変わらない布陣でシナリオとゲームデザインを堀井雄二氏、キャラクターデザインを鳥山明氏、音楽をすぎやまこういち氏が担当するので、きっとファンの期待に十分に応えてくれるでしょう。
「死ぬまでドラクエの音楽を作り続けます!」印象的なドラクエのテーマの作曲を担当するすぎやまこういち氏も本作にかける意気込みを語っています。
さて、内容が気になりますが、プロモーション映像では、「そして、僕たちは天使と呼ばれていた」というセリフや、タイトルロゴにも使われている果実が空から落ちていくシーンなど、意味深なものもいくつか見られています。
攻撃の呪文や、回復の呪文などドラゴンクエスト9でも様々な呪文が使えますが、これまでと違う点はニンテンドーDSらしく、タッチペンでターゲットとなる仲間や敵を触れることで唱えることができます
ドラゴンクエスト9では、キャラクターが装備によって見た目も変化するので、友達とプレイするときにも目立つことができます。
ドラゴンクエスト9をニンテンドーDSで出すことでこれまではあまりゲームをしなかった新たなユーザー層も増えるのではないでしょうか?



◆◆◆

ところで、あなたは、お買い物に興味がありますか。

◆筋トレ ダイエットがちょっと気になっています。◆