やはり、重いものを持ち上げたときに腰痛になる人は多いですね。ほとんどの場合、1週間から10日で痛みがなくなりますが、大切なのは腰を曲げて持ち上げるのではなく、必ずしゃがんで荷物を持ち上げるようにすることです。





腰痛、いやなものです。腰痛がひどくなると、毎朝起き上がることもつらくなります。早めに正しい腰痛対策をして、腰痛で悩まないようにしたいものです。
腰痛の対策をする前に、まずは腰痛の原因を知ることが大切です。腰痛には姿勢の悪さ、激しい運動や労働、老化、内臓の病気、精神的ストレス、事故など様々な原因があります。
腰痛の原因は大きく分けると、「背骨に原因があるもの」と「内臓に原因があるもの」になりますが、最近では「腰痛は精神的なストレスが原因である」という説も一般的になっています。
老化現象として起こる腰痛は、脊椎の軟骨が擦り減ったり硬くなったりすることにより、関節同士がうまくかみ合わなくなると痛み発生します。特に朝起きたときや疲労してくると痛みが増します。
内臓疾患が原因で起こる腰痛の場合、痛みの箇所があまりはっきりしないことが多いようですが、ガンや子宮筋腫などの可能性もあるので症状が続くときには専門医で適切な診断治療を受けることが一番です。
慢性の腰痛がある場合、姿勢の悪さとそこから来る筋や関節の機能不全が原因のことが多いのですが、レントゲン検査を受けても異常が見つからないことが多いのです。
1日の内でイスに座っている時間が長い人は注意が必要です。あまり柔らかいクッションのイスは腰が沈んで負担がかかるので避けてください。また、20~30分ごとに立ち上がって腰を動かす運動をする様に心がけます。
腰痛対策として考えると、うつぶせの姿勢で寝ることもよくありません。寝るときはリラックスできる姿勢が基本ですが、うつぶせのままでは腰に負担がかかり過ぎてしまいます。
さらに腰痛対策として必ず気をつけていただきたいのは、重いものを持ち上げる時です。中腰で持ち上げたりすることのないように、必ずしゃがんで荷物を持って、脚の力で立ち上がるようにしましょう。
また、肥満は万病のもとと言われますが腰痛にも良くありません。椎間板変性症は、肥満気味の人に多いのですが腰には上半身の重みがかかるので当然ともいえます。
ストレッチをする時には、呼吸にも気を配りましょう。体を前に倒す時は息を吐く、逆に後ろに反るときは吸うのが基本です。腰痛対策としてストレッチは非常に有効ですから、ぜひ日ごろの習慣にしてください。
過剰なストレスがたまると、腰痛やシビレといった症状で体に出ることもあります。ストレスは潜在意識によるものも多いので、普段から適度な運動をしたり、好きな趣味を持ったりすることなどを心がけてください。



◆◆◆

ところで、あなたは、お買い物に興味がありますか。

◆ストレッチ ダイエットのことがなんとなく気になりませんか?◆




Newニンテンドー2DS LL専用ストレッチタッチペン ブラック

価格: 518円 レビュー評価: レビュー数:

任天堂公式ライセンス商品です 純正タッチペンと同様にNewニンテンドー2DS LL本体に収納でき、持ち運びラクラク 2段階構造により69mm~98mmまで伸縮できます しっかりとした金属ボディ ペン先部分は、純正タッチペンと同様の材質を使用していますので、安心してゲームプレイできます
...さらに詳しい情報はコチラ



西島千博 バレエ・ストレッチ [DVD]

価格: 4,104円 レビュー評価: レビュー数:


...さらに詳しい情報はコチラ



おとなからのバレエ・レッスン & ストレッチ

価格: 6,800円 レビュー評価: レビュー数:

●ウォーミング・アップ プレパレーションの練習 ●バー・レッスン プリエ、ポール・ド・ブラ、バットマン・タンデュ、バットマン・タンデュ・ジュテ、ロン・ド・ジャンブ・パール・テール、ジュテ・パッセ、ストレッチ、バットマン・フォンデュ、第2アラベスク、フラッペ、ドゥーブル・フラッペ、ロン・ド・ジャンブ・アン・レール、ストゥーニュ、アダージオ、デヴェロッペ、ルルヴェ・エランセ、グラン・バットマン、グラン・プリエほか ●バーを使うストレッチ ●脚のアン・ドゥオール ●バレエの姿勢、首のためのストレッチ ●床で行うストレッチ 足先のためのエクササイズ、ポール・ド・ブラ、ヒップの筋肉のための
...さらに詳しい情報はコチラ