これほど日本人に近視が多いのも、目の健康についての正しい知識がないからかも知れません。





視力回復を回復させて、身軽な毎日を過ごしたい・・・そう考えているあなた。
視力回復の方法も、トレーニングやサプリメント、レーザー手術や視力回復コンタクトなど様々です。
言うまでもなく、視力回復の仕方もあなたの目の状態によってちがいます。
日本人の半数は近視と言われますが、いったい原因は何でしょう?
目の運動不足も原因のひとつです。一点をじっと見る生活をしていると、目の調整機能を司る筋肉が凝り固まってしまうのです。
最近は、小学生のころからパソコンを使い、テレビゲームやモバイルゲームと、子供の目にも負担がかかるばかりです。
近視について信じられていることの中には、必ずしも本当ではないこともあるようです。
例えば、「親が近視なので」という人。確かに生まれつき目が悪い方もいますが、実はほんの5%程度です。
また、暗いところでの作業も目に良くないといわれますが、どちらかというと明るすぎる方が目の負担は大きくなります。
視力回復トレーニングや、ツボの刺激で見えるようになったという話もあるようです。
一昔とちがって、手術代も下がっているので、レーシックなどのレーザー手術を受ける人も多くなりました。
でも、視力回復をしても、眼精疲労など原因がなくならないことには意味がないので、生活習慣を見直すことも忘れないようにしましょう。



◆◆◆

ところで、あなたは、お買い物に興味がありますか。

◆ダイエット メニューがちょっと気になっています。◆