結果として、老化したお肌を脱ぎ捨て「やわらかさ」と「透明感」がある、生まれたての肌を目指します。





マイルドピーリングは、加齢によるシワやタルミ、またにきびや毛穴の目立つ肌にも効果があるとされて今エステ界でも注目を集めています。
洗顔や入浴で落としきれなかったり、ストレスなどでターンオーバーが乱れたりすると、古い角質がお肌に徐々に蓄積して、シミ・ニキビ・くすみ・肌荒れなどの肌トラブルを引き起こしてしまいます。
ピーリングは皮膚のターンオーバーを促して皮膚再生を正常に戻す働きがあるので、本来持っている働きを活性化させ、老化した肌をよみがえらせます。
そして、美容液やローションの浸透率もぐんとアップして、毎日のスキンケアの効果も高まります。これがベビースキンになる秘密なのですね。
ただ、ピーリングという言葉をそのまま訳すると、「剥ぐ」とか「剥く」という意味になるので、少し怖いイメージを持っている方も多いようです。
実際に、ケミカルピーリングはあまり連続して行なうと皮膚が薄くなって、ちょっとしたストレスでもお肌のトラブルになったりすることもあります。
でも、今話題になっているマイルドピーリングは、お手入れが簡単なだけでなく、肌の刺激も少ない新しいピーリング法なのです。
美容外科で受ける方法と、自分で気軽にマイルドピーリングをする方法。あなたはどちらを選ぶでしょう。
クリニックで受けるマイルドピーリングでは、天然乳酸のプラスイオン導入をすることによってマイルドなピーリング効果を得られ、皮膚細胞の活性化を促します。
そして、自宅で行なうマイルドピーリングは毎日の洗顔やローションで角質の表面を無理なくはがしていきます。
古くなった角質と毛穴につまった皮脂や汚れを落とすだけでなく、美肌成分や保湿成分も配合しています。
マイルドピーリングなら、ニキビやくすみ、日光性色素斑や細かいシワへの効果だけではなく、美白やシミシワ対策に使う外用剤、美容液などの有効成分が浸透しやすくなりその効果も高まります。



◆◆◆

ところで、あなたは、お買い物に興味がありますか。

◆白湯ダイエットについてご存知でしたか?◆